それはきっと極彩色の

こんにちは。
福山市南松永町で 障がいを持った方とともにアートや雑貨をつくる福祉施設、Smile Base【スマイルベース】のスタッフ、ぽんです。

SmileBaseのメンバー達は
それぞれ自分の興味のあるもの、挑戦したいもの、作り上げたいものを各々のペースで作品にしています。
それはけして一つ、もしくは一つのジャンルにこだわるものではなく、創作意欲が赴くままに様々なジャンルに着手しています。

今日は杉ちゃんが新たに始めた作品の制作風景をご紹介します。

9A9A9398-FD17-4C2B-859B-2422BEC8DF33

画用紙いっぱいに描かれた孔雀。
細かな部分をデザインナイフで丁寧に切り取った、ステンドグラス風の切り絵になる予定の作品です!

杉ちゃん曰く、
テレビで切り絵アーティストを見て刺激を受けたので
自分でもやってみたくなったのだとか。

裏面から貼り付ける予定のカラーフィルムも無事入手したので、近々仕上げ作業に入るとのこと。
陽の光にかざしたこの孔雀は、さぞ綺麗に胸を張るのでしょうね✨

—————————————-
広島県福山市南松永町2-3-48
就労継続支援B型、生活介護
Smile Base【スマイルベース】
TEL 084-939-9422

投稿を作成しました 438

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る